代表理事あいさつ

代表理事 (株)柏木建築設計事務所/柏木 健司

 神奈川県建築士事務所協会川崎支部、川崎市建築設計事務所協会会員の皆様、賛助会会員企業の皆様、新年明けましておめでとう御座います。

昨年も各理事・役員の皆様の御助けを頂きながら年を越えることができました。年頭のご挨拶と共に改めて御礼申し上げます。会員の皆様あっての支部・川事協を標榜する私ですから、年頭に当たってその気持ちを新たにする所でございます。

 さて、昨年はクルーズ船から始まった新型コロナウイルス感染が、札幌、東京はじめとする大都市圏、4月には国による緊急事態宣言が発出され、第1波、2波、3波と世の中がコロナ一色になりました。建設現場でも罹患者が出て、工事停止も起こりました。行政窓口業務も注意喚起がなされ、私共も建材の納品遅れ等の影響があり、上部団体である日事連・県本会からの対応連絡に沿って行動してきました。三密回避のため、会議・講習はほとんどがリモートとなり、支部においても5月に予定していた創立70周年記念行事が大変残念ながら延期となってしまいました。

このような状況の中で新年を迎え、先の見えない中、業務・活動等は昨年同様の対応がベースになると思います。川崎市担当各部局への年始廻りから新年がスタートいたします。年度は引き続きますが、新しい年の気持ちを新たに会務・事業にまい進いたしますので、会員各位様、各委員会委員長様、理事役員様の御協力のお願いと同時に、皆様方が健康に留意して過ごされるよう願って簡単でございますが年頭のご挨拶とさせていただきます。